G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

もしも世界が100人の村ならば

動画で見る100人の村より。


ま、有名なやつですね。
いまや、小・中学生の使う教科書にも載っているらしいです。


で、じーちゃん、これ、存在は知っていましたがいままで最初からちゃんと最後まで見たことがなかったんですよ、ええw


もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上には屋根があり、寝る場所があるなら
・・・・あなたはこの世界の75パーセントの人々より裕福で

じーちゃんの部屋には着る服があり、屋根があり、寝る場所もありますが、冷蔵庫に食料がないので、残念ながらじーちゃんはこの世界の75%人々より裕福であるわけではないようですw



もし銀行に預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら・・・
あなたはこの世界の中でもっとも裕福な上位8%のうちのひとりです。

じーちゃん、銀行に預金があり、お財布にお金がありますが、部屋のどこにも小銭が入った入れ物がないので、残念ながらじーちゃんこの世界の中でもっとも裕福な上位8%には入れないようですw

(続く)


さて、それはともかく疑問に思うことがあるのです。

この文章は、「現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、全世界を100人の村に縮小」したものなのだそうです。
その結果、「6人が全世界の富の59%を所有し、その6人ともがアメリカ国籍」とのこと。

つまりこれは、世界人口の6%によって全世界の富の59%が所有されており、この6%はすべてアメリカ国籍だということなのでしょう。

ここで、疑問に思うこと。
全世界の富の約6割を占めるが世界人口の6%もいるのに……コンピューターを所有しているのがなんで1%だけなの?


普通に考えると、全世界の富の約6割を占めるが世界人口の6%のうち、いまどきコンピューターを所有していない5%の人間ってありえないと思うんだけど……







……と思ったのですが、これきっと統計古いんだろうね。90年代以前かな。

いま、調べなおしたら、さすがに8~10%はコンピュータもってると思います。少なくとも、全世界の富の59%を占めるアメリカ人がコンピュータ持ってないってことはあり得ないかとw

コメントする