G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

六本木天然温泉スパzaboo

じーちゃんです。生きておりますw


ちと今週は、プチ忙しかった週で

月曜日 普通 21時まで残業
火曜日 28時30分(翌4:30)まで残業
水曜日 定時出社~ほぼ定時退社だったけど帰宅して翌朝まで爆睡
木曜日 23時まで残業
金曜日 23時まで残業

みたいな日々を過ごしておりました。
ま、世間のSEさんからするとこの程度はジャブって感じですかね?

これが、

月曜日 定時出社~28時30分(翌4:30)まで残業
火曜日 定時出社~28時30分(翌4:30)まで残業
水曜日 定時出社~28時30分(翌4:30)まで残業
木曜日 定時出社~28時30分(翌4:30)まで残業
金曜日 定時出社~28時30分(翌4:30)まで残業

とかなったら、かなりいい感じのデスマーチかとw


んで、火曜日から水曜日にかけてなんですが、始発が5時半、定時が10時、通勤時間往復2時間ってことで、帰っても3時間くらいしか時間ない……ってことで、普段だったら会社泊まりなんですが、最近mixiの広告で発見した、

六本木天然温泉スパzaboo

とゆーのに行って参りました。


えー、なんでもここ、午前9時までの営業なんですが、早朝5時から入ると9時まで1500円で入れるってことで……ぶっちゃけネットカフェより安いじゃん? ってことで行ってみることに~。

で、その場で入会手続きすると500円かかるらしいんですが、WEB上で事前に済ませておけばタダになるってことなんで、さくっと月曜日の内に会員登録。

んで、いってみました。

まず、チェックインすませると館内着+タオル(バスタオル+普通のタオル)を借りれます。なんで、なんも準備しなくてもOK。
館内ロッカーは、よくある、高さはあってハンガーで服は掛けられるけど幅がないタイプのやつ。あんまり大きな荷物は入りそうになかったですな。

んで、そこで、館内着に着替えてお風呂へー。
じーちゃんの部屋、お風呂湧かせない(お湯ためるだけ)なんで、めったに湯船につかったりしないんで、ひさしぶりにまったりお風呂入ってきました。

温泉の種類が2種類あって、ちょっとぬるめの温度のところと、岩風呂とかいう温度高めのところがあるんですが、岩風呂ってのが狭くてじーちゃん行ったときは先客が何人かいたんで、岩風呂の方は入りませんでした。

あと、サウナも2種類あって90度近い温度の高温のサウナと、40~50度近い低温のサウナとがありました。(女性のほうはもう何種類かあるらすぃ)
低温の方は……たしかに長時間入っていられるけど、なんかこう身体にクるものがない感じ。
高温の方は……いわゆるサウナ。マジ暑い。じーちゃん、7分くらいでリタリアw


んで、お風呂入ってサウナから出た時点でだいたい5時40分頃ってことなんで、あとは寝るだけ~

寝るところは2カ所あって
・プライベートブースにリクライニングシート
・バーデゾーンのウォーターベッド
で、バーデゾーンのウォーターベッドってのは時間帯によっては別料金とられるらしいんですが、さすが早朝5時だとタダでしたw

んで、ウォーターベッドでたゆんたゆんを味わってこようと、早速ウォータベッドのほうへ。

おお、確かに寝心地いいかも!……と思っていたのも10分くらいのことでしたw

ここ見てください。ウォーターベッドルームには「眠りの部屋」と「記憶の部屋」とかいうのがあって、じーちゃん行ったときはどっちかが男性専用、どっちかが女性専用だったんですよ。(どっちがどっちかは覚えていない)

ま、どっちがどっちでもいいんですが……注目ポイントは「眠りの部屋<中温>
この中温ってのがクセものなんです。写真でおねーさんらしき人が寝てるのが写っていますが、かけるもの(薄手の毛布とかタオルケットとかそういうの)を身につけていません。


つまりですね……この部屋、寝るには暑いんですよ!w

もちろん、めっちゃ暑いわけじゃないんですが……なんというか初夏の微妙に寝苦しい暑さ、みたいな?
冷房付けようか、扇風機で耐えようか悩んじゃうような暑さ。温度にすると……おそらく28度前後?

しかもウォーターベッドって、材質がビニールか皮かわからないですけど、それ系なんですよ、めちゃ蒸れる

ってことで、こいつは本当は寝させるつもりないだろう!?

って感じです。なんかウォータベッドで横にうとうとまどろんでいくと……近くの人から「うう、あちぃ」とか、それから人出てったりする音とかして、なんかこう寝るのに集中できないw


てなわけで、じーちゃんもリタイアw

次にプライベートブースにリクライニングシート行ってきました。

ここ見てください
なんか、白いリクライニングシートがあってちょっと広めに見えますね。

この広めに見えるってのが目の錯覚ですw

実際はというと、畳1畳分ちょっとのスペースですな。
ま、でも「座って半畳寝て一畳」という言葉があるとおり、1畳あれば寝るのに困らないんですが……

リクライニングシートがなんか固いよ、ママン!

なんかずっと寝てると身体が痛くなってくる固さ。
たしかにちょこっとした個室空間なんですが……これなら会社のソファで寝てる方がまだマシだYO!

しかも、結構回りで寝てる人が多くて、いびきうるさいw
じーちゃん、回りに他人の気配があるとなかなか寝られない人なんで、なかなか寝付けない。
てか、回りに他人の気配があるとなかなか寝られないんじゃ、こういうところじゃどこでも寝られないジャンということに気づきましたw

んで、ウォータベッド(暑いよ~)→リクライニングシート(固いよ~)→ウォータベッド(暑い方がマシかと思ったけどやっぱりムリ)→リクライニングシート

という放浪を繰り返すことにw


んで、9時に閉館なんですが、8時に「8時になりました。当館は9時をもちまして閉館となります」とか館内アナウンスが流れて見事にたたき起こされるw

そんなわけで、あまりすっきりしないままチェックアウトして、会社に出社。

会社のデスクのほうがよっぽど気持ちよく寝られるのはナゼだろう……?

コメントする