G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

[ゲーム] 2009年のゲームを振り返る その3

その3~

・無双OROCHI Z
ハード:PS3 プレイ状態:クリア

やはり「無双」シリーズは面白かった!
……ということを再確認できるシリーズの集大成とも言える「無双OROCHI Z」
真・三國無双5からモーションが一新され少しゲーム性も変わったのですが、それ以前の真・三國無双4とか戦国無双シリーズのキャラクターが大集合! さらに、無双OROCHIのみに出てくるキャラクターも合わせて、総勢100キャラクター近くも登場するというゴージャス版ですw

で、「戦国の時代と三國志の時代がごっちゃになったメガミックスとかどんだけ?」とか最初思っていたんですが、意外と違和感ないという事実w
とにかく扱えるキャラクターの量が半端ないんでボリュームも満点。

ただ、無双OROCHI Zは「無双OROCHI」+「無双OROCHI 魔王再臨」をパックにしたものらしいので、それぞれ遊んだことがある人にとっては無用の長物らしいw
じーちゃんは両方とも遊んだことがなかったので、とても楽しめました。
あと、詳しいことは、こちらで

じーちゃん的点数 10/10点

 
 

・ルーンファクトリー3
ハード:DS プレイ状態:クリア

ほのぼの牧場RPGですw なんというか、マーベラスエンターテイメントと言えば、牧場! みたいなw
ま、牧場物語+アクションRPGなんですが、基本良くできています。牧場経営的な作物を育てたり、レシピを買っていろんなアイテムを作ったりといった要素を盛り込みつつ、RPGらいくに戦闘もありますよ的なゲームですな。
全体的にほのぼのしてるんで、好みは分かれるところかもしれない。じーちゃんはまぁまぁ楽しめました。ま、残念なところもたくさんあるんですが……
あと、詳しいことは、こちらで

じーちゃん的点数 8/10点

 
 

・真・女神転生 ストレンジ・ジャーニー
ハード:DS プレイ状態:未クリア

いままさに現在進行形でプレイ中のゲームですw
正統派メガテンだけあって……ダンジョンがウザい……
自動マッピング機能があるんですが、その自動マッピングではダークゾーンの中はマッピングしてくれない&ワープゾーンのワープ先をマッピングしてくれないので、結局終盤のダンジョンでは迷う罠w
とくにエリダヌス! あそこは最悪です。
あと、それから悪魔合体がデビルサバイバーと異なりスキルを自由に継承できなくなりました。仲魔の解析度を最大まで上げた状態で仲魔のレベルが上がるとデビルソースとかいうアイテムがもらえて、それを合体時に組み合わせるとスキルが継承できるという仕様。
なので、サバイバーと違ってなんでもかんでも好きなようには組み合わせられないんですが、逆にその方があきらめがつくので、ひたすら納得いく悪魔ができるまで頑張るとかやらなくていいのはかえっていいのかもしれないw
いま、80時間弱ほどプレイして、おそらく最後のダンジョンまで到達中。

じーちゃん的点数 8/10点

 
 

・3Dドットゲームヒーローズ
ハード:PS3 プレイ状態:未クリア

なんか、プロモーションの懐かしネタに引かれて購入したはいいけれど、結局「ゼルダ」かよ、ってことで絶賛放置中のゲームw
なんかビミョーにやる気にならないんだよねぇ……なんでじゃろ?

じーちゃん的点数 -/10点

 
 

・Hearts of Iron III
ハード:PC プレイ状態:未クリア

さて、今年最後のゲームとなるのはPCゲーム。「Hearts of Iron III」
こいつがさぁ……マニュアルと戦略ブックと合わせて200ページもあって、読むだけで挫折できるという超絶規模のシミュレーションゲームなんですよ。
しかも、実際ゲームやってみると……自国部隊が他国部隊と戦闘するんですが……どっちが勝ってるんだかさっぱりわからないw

なんだろう? ユニット単位の勝敗とかじゃなくてもっと全体を眺めるべきなのだろうか?
とにかく「よくわからない」の集大成w

じーちゃん、シミュレーションゲーム大好きなんですが……ここまでハードル高いゲームは人生初めてです。。。。

じーちゃん的点数 -/10点

 
 

てな、感じかなぁ?

今年は「絶対にハズすことはないだろう」と思っていたドラクエ9とモンハン3が見事にコケてくれたんで、今年一番ってのはビミョーなところ。
じーちゃん、結局FF13を買っていないんですが、なんかネットでの評判を見る限りこれもコケてるっぽいんであえて買う必要もないかな?w<欲しければヤフオクでいいかも

「ガンダム無双2」か「無双OROCHI Z」か……「逆転検事」かの3拓なんですが……ボリューム面で「逆転検事」はないかなぁ。
となると残るは二つの無双なんですが「ガンダム無双2」は去年発売のゲームってことで「無双OROCHI Z」を残しておきましょうw

2009年 無双OROCHI Z
2008年 モンスターハンターポータブル2G (次点 ペルソナ4)
2007年 モンスターハンターポータブル2
2006年 ペルソナ3

 
 

さて、来年なんですが……気になるゲームがいくつか。

まずは、A列車で行こう9
いままでのA列車シリーズはバグが多かったり、XBOX版の焼き直しだったりと魅力に欠ける作品が多かったんですが、そのイメージは今年のDS版で払拭! じーちゃんの中でアートディンクの株価急上昇w

そのアートディンクがついに新作A列車を出すことに!
「どうせ、A列車でしょ?」とか思っていたんですが……ムービーを見て度肝抜かれました。

こいつぁ……すげぇ……

都市開発シミュレーションの最高峰を塗り替えそうないきおい。さようならSimCity4w
というわけで、A列車発売後しばらくネットで情報集めて評判良ければ、じーちゃんPC新調します。
すべてはA列車のためにw

予算は約15万円。
いまのPCだとグラボがいまいちさん過ぎて、重い3Dゲームを動かすとしんどいんだよね。
個人的にはRadion5880とか欲しいところなんですが、そこまでお金はないんでRadion5750を買う予定。
Win7Professionalにメモリ8GB積んで「うっほほーい!」って叫ぶぜ!w
当然メインストレージはSSDだ! うっほほーい!w

 

あとは、PSPの「戦場のヴァルキュリア2」 これはちょっと気になりますな。
1は途中で挫折したんですがw 2もまたご無体な難易度なんだろうなw

コメント(2)

てぶくろ 返信

A列車で行こう9凄いんだけど、人がいないのが超不気味

じーちゃん 返信

あー、確かにそれはあるねぇ。
なんか列車と車だけ動いているゴーストタウンっぽいんだよねw
SimCity4とかだと通りに普通に人が歩いてたりするから、そういうのと比較すると確かに味気ないところはある。

ただまぁ、人にフューチャリングするゲームじゃないから、致し方なしっていうところかなぁ?

コメントする