G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

ご家庭サーバ、とりあえず復旧

こんにちは、じーちゃんです。

じーちゃん、今日はお休みです。
お昼から歯医者です。

さて、それはともかく、お亡くなりになったご家庭サーバが生まれ変わりました。

さて、先日故障してお亡くなりになったご家庭サーバPCなんですが、代替機を発注し一昨日それが届いたので、昨日それにOSセッティングなどをして、とりあえず復旧しました。

まず、購入したのはこのPC。
http://www.oliospec.com/sa76g2kai.html

「静音PC キューブ」でググったら見つかったサイトでお買い上げ。
どうやら、秋葉にあるお店らしい。

で、もちろんここ以外にもいろいろ探したんですが、結局ここに落ち着くことに。
エプソンのお安い静音PCもちょっと興味があったんだけど、なんかメーカー製PCって独自にいろいろやっていることがあるから、OSとの相性を考えると避けたいんだよね。

このPCのいいところは、電源がバッテリーになっていて省電力と静音性にさらに磨きがかかっているところ。電源が通常のものも売っていてそっちは5万円台なんだけれど、うるさいとイヤなのでちょっと奮発してこっちを購入しました。
おかげで、こいつはメッチャ静か! クーラーの音や冷蔵庫が唸る音のほうがうるさいので、こいつの音とかまったく聞こえない状態。正直、ホントに本体ファンが回っているのか不安になる静かさですw

HDDもデフォルトのものからSeagateのHDD500GBに変更したのだけど、別にこれも音は気にならないレベル。確かに、ディスクアクセスしてるときは微妙にコリコリいってるんだけれど、サーバPCを部屋の隅っこに設置したらほとんど聞こえないレベルですな。

ただ、全部が全部オールOKかというとそうでもなく……一つ残念な点が。
それは、SATAの電源ケーブルが2つしかついていないこと。
マザーボードにはSATAのコネクタは3つついているんだけれど、電源からはSATA用の電源コネクタが2つしかないので、SATAの機器が2つしか使えない状態。で、最初から光学ドライブとHDDで埋まってますw
サーバ機なので、物理的にHDDを二つ繋げて、片方をバックアップに使うというのはもはや必須。
なので、これ、どうしようかな? と悩んだのですが、光学ドライブってOS入れちゃったらもう使わないよね? ってことで、OS入れた後光学ドライブのためのSATAケーブルと電源を追加したHDDに繋ぎ直すことにして回避。

うむ。余は満足じゃw

あとは耐久性なんだけれど……こればっかりは使ってみないとわからないからなぅw

 

で、OSはいつものごとくCentOSを入れました。バージョン5.5。最新版。
ま、CentOSは最新版でも入っているソフトウェアのバージョンは枯れたものしか入っていないんで最新版でも問題ないかな、とw PHPとかいまだ5.1.Xだしw

それから後は、昔にちゃんと書き残してあったドキュメントに沿って環境再構築作業。
前の日記に書いた、Explore2fs でLinux領域のHDDのデータはサルベージしたもののWinマシンにファイル移したんでパーミッション情報が全滅していて、それ周りで諸処手こずるw

軒並みcgiが動かない! なんでだ? ファイルに実行権限がないからだ!w
軒並みcgiが動かない! なんでだ? ディレクトリに書き込み権限がないからだ!ww

とかとかw

で、昨日中にメールとウェブとsambaは復活させたんで、あとは必要に応じて復活させようかと。

ま、そんな感じ。

コメントする