G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

[ゲーム] 戦場のヴァルキュリア3 購入

こんばんわ、じーちゃんです。

しばらく放置しておりましたが、生きておりますw

さて、今回は先週木曜日に購入した「戦場のヴァルキュリア3」についてちらほらと。

えー、戦場のヴァルキュリア3なのですが、現在のところ8時間くらいプレイして第4章の始めくらいまで遊んでおります。

で、ここまでの感想としては「2と比べて目新しさがないので、2より高い評価にはなりづらい」というところ。
ま、これからのお話次第でもあるんですが、ゲームシステム面から言うとそんな感じ。


ゲームシステムの根幹部分は2とほぼほぼ全く一緒。
ただ、まだ4章では上級職が出てきていないんで詳細よくわからないんですが、2はキャラクターが戦闘に出撃して取得した単位によってクラスチェンジができたのですが、3は熟練度という定量的なものに変わった模様。
2の場合、とある上級職に転職するのに決められた、さまざまな種類の「単位」(大学とかの講義の単位と同じ)が必要で、それを消費することで上級職にクラスチェンジするのだけど、戦闘に出たからといって必ずしも欲しいキャラに欲しい単位が入るとは限らず「転職できNEEEEE!」とか叫んでいました。ですが、今回は「熟練度」ってことで前作の単位のようにいくつも種類があるものではなくなったのは……楽になっているはず、なのかな?w

あとは、システム面で変わったのは、主人公とヒロイン二人が特殊能力を使えるってことくらい。
まぁ、いまやってる4章始めでは、まだヒロイン二人の特殊能力は使えないんですがw

 
で、amazonのレビューとか見てみると「使い回しがヒドい」というレビュー多し。
確かにほとんどの戦場フィールドMAPが2の戦場フィールドMAPの使い回しで、「あ、このマップ見たことあるな」ってのがほとんどw
まぁ、じーちゃんは前作マップが使い回されているからといって、それでゲームの評価下げるほどじゃないんですが、世の中の多くの人はそう思っていないようですな。

 
むしろ、じーちゃんが気になっているのは、2と比べてフリーミッション(=ストーリーが進まない何度でも遊べるミッション)が圧倒的に減っていることと、あとキャラクターのかけ合いイベントみたいなのが減っているという点において、2よりも評価が低いです。

戦場のヴァルキュリアの2も3も遊んだことがない人になら間違いなく2を勧めますな。

まぁ、2から3まで1年くらいしか経ってないんで、「2がそこそこ売れたから、2のリソース流用してさくっと3作ろうぜ」って開発者側の意図が、いたるところからプンプン臭いますw
ま、別にいいんだけどねw


あとは、あれ。
2と比べて、難易度が高め。難易度が高いとリトライを繰り返す人が多くなるんで、ボリューム不足のタイトルでも比較的時間長めに遊んでもらえる、そして時間長めに遊んでもらえると中古に出回る時期を遅らせることができる……という狙いなんでしょう。
元々ゲームは発売日+翌週で売り上げの8割ほど確定してしまうんで、発売翌週から中古市場に在庫山ほど! ってゲームは、それでアウトなわけで。
なので、開発者側としては少ないリソースでどれだけユーザに長い時間遊んでもらうかってのは、そこそこ気にかける点ですな。

 

ま、そんなわけで、ちょっと期待していたゲームなんですが、いまのところ去年の2のほうが良い感じですな。

コメントする