G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

先週のじーちゃん

じーちゃんです。こんばんわ。

さて、じーちゃんなんですが、先週の土曜日に例によってボードゲームオフ会に参加してきました。

9/3 (土)

この日は第3回「調布のあな」の日ってことで、調布まで行ってきました。
じーちゃん、調布はバス一本で行けるんで近くて良いですわー。

で、この日やったゲームはこんな感じ。

 

世界の七不思議

じーちゃんの最近のお気に入りのゲーム。これは本当に面白い。
今回、参加したメンバーは全員が経験者ということで、インストせずにすぐにゲーム開始。インストなければ、一回30分前後くらいで終わる軽さもいいんだよね、このゲーム。

で、じーちゃんは2回やって1回勝利。
60点オーバーが取れたら、まぁまず1位になるでしょうw

2回目は第3世代で両隣に戦争で負けてしまったので49点止まり。
最近のじーちゃんのお気に入りは、科学ガン無視、1枚も取らないプレイ。むしろ、他人に取らせないように科学は積極的に七不思議に差しちゃってますw 

あと思ったことは、ギザのB面が強いw 七不思議4枚差せるってどういうことよw

 

ホワイトチャペル

じーちゃんも持ってはいるんですが、じーちゃんが持ち込んだものではないですw
他の人が持ってきていたのに名乗りを上げて参加。
以前、3月頃のボドゲ会に一度持ってってやったっきりなので、じーちゃんもホワイトチャペルやるのはかなり久しぶりです。
で、インスト担当の持ち主さんがジャック役で、じーちゃん他5人が警官役でゲームが始まったんですが……なんとジャック、初日の夜に捕まってしまったw

正直、ジャックのミスって言うよりも警官役に頭いい人が一人いて、その人の指揮であえなくジャック逮捕という感じ。

 

K2

世界第二位の高さをほこる山”K2”を登頂することをモチーフにしたゲーム。
実際、世界第一位のエベレストに登るよりも、こちらのK2に登る方が難易度が高いらしい。WEBで調べてみたところ、K2登山時の遭難死亡率は25%を超えるのだとか! 恐ろしい!w

さて、そんな山登りゲームなんですが、今回は夏山夏気候ってことで初心者でも登れる入門マップで遊んでみました。

で、結果、じーちゃんビリw

二人の登山者をなるべく高いところまで登らせてその二人分の合計の点数を競うのだけど、じーちゃんは二人を両方同じペースで登らせてたんですが、これ両方動かすんじゃなくてどっちか先一人を頂上にたどり着かせたほうが良かったっぽい。
というのも、上の方に行けば行くほど、同じマスに入れる人数が減るので、二人動かして移動していると、どうしても他の一人突貫プレイヤーに遅れる。そうすると……頂上付近が混み合って登れないという事態発生w

標高8000mの命削る環境で、他人の下山を待たないと頂上登れないとか悲しすぎるw

 

ゴースト ストーリーズ

なんか昔の懐かしの「霊幻道士」っぽい雰囲気のする協力型ゲーム。
なんか魔物がどんどん村に襲いかかってくるので、参加プレイヤーは協力してその魔物を退治していき、いずれやってくる魔物ボスを倒せば勝利、というゲーム。

各キャラクターにはさまざまな特殊能力があるので、それを駆使して魔物退治をしていきましょう……みたいな、ダイス戦闘のあるパンデミックみたいなシステムのゲーム。

いろんなアイコンがあるんだけど、そのアイコンの意味が分からなくて最初は「?」って感じだったんだけど、わかってくるとなかなか面白い。

今回参加した4人で、無事ボス退治に成功。
そこそこ面白いゲームでした。

 

そんな感じ。

 
あと、せっかく調布に来たので、いおりんに電話して夜ご飯なぞ食べる。
いおりんに会うのも……えーっと……1年半ぶりくらいか。ま、あんまり変わっていないw
で、お互いに仕事大変じゃよー、みたいな話をしてテケトーにだべって帰宅。

コメントする