G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

ご家庭サーバが逝った日 2012

こんばんわ、じーちゃんです。

さて、じーちゃんなんですが、普段"http://g-chan.dip.jp/square/"を動かしている自宅のご家庭サーバが召されました……。・゚・(ノД`)・゚・。

二日前に、惨劇RoopeRのランダムシナリオジェネレータを作って設置した時には普通に動いていたのですが、明けて翌日朝にはお亡くなりになっていました。。。

電源ランプが消えていて、電源ボタンを押してもまったく反応がないので電源かマザーボードがやられてしまった様子。。
ご家庭鯖として動かしているPCは静音特化のキューブ型PCなので、電源やマザーボードの交換とかも難しそうな雰囲気なので、こいつはこのまま廃棄かなぁ。

2年前2010年の8月にも同じことが発生したので、そのときの教訓として、代替機用のキューブ型PCもちゃんと準備してあります。しかも、ちょうど最近CentOS5.6あたりを入れて環境構築したばかり。
なので、こいつをメイン機に昇格してやれば、復旧できるはず!

さて、てなわけで、まずはデータをリカバリしないと!
電源かマザボがやられたのなら、きっとHDDは問題ないはず! 昨日作った惨劇RoopeRのランダムシナリオジェネレータがロストすると痛すぎる!w 無事であってくれ!

ってことで、とりあえず壊れたPCのHDDを取り外して、新しい方のキューブPCに繋げてみたところ・・・BIOS上ではHDDを認識している模様。
あとは、OS上からこのHDDをマウントできれば万事OKな予定なのだけど・・・それってどうやるんだろう??

 

じーちゃんの知っている古いLinuxの知識だと、まず新しく接続されたHDDをOSが認識しているかどうかをfdiskかdmesg確認。
そして、mountコマンドでHDDデバイスをローカルディレクトリにマウントしてやれば、はい終了!

って流れなんだけど・・・昨今のCentOSはデフォルトでLVMを使ってHDDの管理をしていて、じーちゃんも特に何も考えず環境作ったらそうなっちゃっているので・・・LVMで作られたHDDの領域のマウントってどうやるんじゃろ? ・・・という次第。

こっからググるさんとの戦いなんですが・・・当初「CentOS HDD マウント」とか「CentOS 既存HDD」とかでググっていたんで、大体ひっかかるのが「新規にまっさらなHDDをOSに追加する手順」というばっかり見つかって・・・これだと fdisk とか mkfs とかでディスクフォーマットしてしまうので使えない。
で、いろいろ調べた結果、CentOS5.3 インストール LVM HDDのマウント LVMで使っていたドライブからデータを救出するで書かれているとおりにやれば、無事マウントできました。\(^∀^)/

とりあえず、軽く見た限りちゃんと動いている模様。
スマートフォンの3G回線を通して外部からもちゃんと見えていることも確認できました。

 

てなわけで・・・また、次の代替機買っておかないとー

OLIO SPECの静音PCだったんですが・・・静音だけど寿命2年かー。あと1年もってほしいなー という感じ。

コメントする