G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

PCを組もうかと@2015 -パーツ買ってきた編-

こんばんわ、じーちゃんです。
早いもので今年ももうすぐ終わりますなぁ。(しみじみ

さて、じーちゃんなんですが「隔年恒例、奇数の年の年末は新しいPCを組むでござるの巻」ってことで、今年も秋葉原にPCパーツを買いに行ってきました。
前置きとしては、あれです、じーちゃん今年ダイエット目的で突然自転車に目覚めてしまい、ゴールデンウィークから10月末まで自転車三昧w ほぼ毎週のように自転車に乗っていました。

で、それが、PC新調と何が関係があるかというと……12月に入ってから来年度確定申告に備えてレシートの整理やらなにやらをやった結果……じーちゃん、今年、自転車にのめり込みすぎてお仕事関係にほとんどまったく投資していない(=経費計上できる出費がほとんどない)、ということが発覚w

だいたい毎年似たようなことを言っているのですが、今年はガチでヤバいレベルw

というわけで、年末になって慌ててお仕事関連のものを買い漁ることにw

 

で、今年なんですが……今年の目玉は言うまでもなく発売されたばかりの新CPU”Intel CPU Skylakeシリーズ!!” これで決まりでしょう。

あと、ちょっと革命的なのが、Samsungから発売されたM.2インターフェイスの爆速SSD「SSD 950 PRO」ですかね? カタログ公称値のreadが2.2GB/s出るというバケモノのようなSSDです。

じーちゃんもこれには惹かれたんですが……何せSamsungかぁ…… 未だに「プチ嫌韓」状態のじーちゃんとしてはSamsung製品は敬遠したいところ……(--;
あとはまだM.2インターフェイスも歴史が浅いと思うので、もうちょっと様子を見たいですな。
その内、CrucialとかADATAとか同等品が出るんじゃないのかなぁ? と。
Intelとか他メーカーからもM.2インターフェイスのSSDは発売されているもののread速度がSATAのものと大して変わらないものが多かったり、速いのあってもバカ高いとかなので、Samsung以外の企業もがんばって追いついて欲しいですなぁ。

あと、今回Skylake用のチップセットとしてZ170を選んだのですが、このZ170だとなんとメモリが最大64GB積めます。Haswellのチップセットでは32GBが最大だったので、「ついにご家庭PCに64GBのメモリを積める時が来たか(ガタッ」みたいな気分ですなw

正直、普通にPC使う分には16GBもあれば十分かと思うのですが、積めるなら無駄にたくさん積んでみたくなるというのがメモリw
いやいや、ちゃんと用途考えてますよ。VirtualBoxとかで仮想環境複数起動したりとかw

話変わるんですが、Windowsって1プロセスに割り当てられるメモリサイズの上限ってどのくらいなんですかね? やっぱりWin7、Win8.1、Win10とで違うんですかねぇ??<あとで軽く調べてみよう


さて、まぁこんな前置きを踏まえつつ、じーちゃんが事前に見繕った「秋葉原でこれを買おう」PCパーツ群はこんな感じ。
CPU Intel Core i7 6700K ¥42,000
mother ASUS Z170-PRO GAMING ¥20,000
memory Crucial CT4K16G4DFD8213 x4 ¥68,000
video MSI GTX 970 GAMING 4G ¥42,000
SSD Crucial MX200 CT500MX200SSD1 ¥20,000
HDD Western Digital WD30EZRX-1TBP ¥12,000
CPUクーラー 適当 予算 ¥5,000くらい
電源 適当 最低650W 予算 ¥12,000くらい
OS Microsoft Windows10 HOME ¥14,000
    合計 ¥235,000(税抜)
¥254,000(税込)
……
じーちゃん、だいたいPCは予算10~15万円くらいに抑えているんですが……本当にこの構成でPCを組むと、じーちゃんの人生で2番目に高額なPCになりそうですw

ちなみに、1番高額なPCは学生時代に親に借金して購入した富士通のFMVのPCが30万円台でしたw
その頃は、ほとんどのPCがNECの9801系で、「DOS-V機」とか「PC/AT互換機」とか言われていた頃です。OSはWindows3.1でしたなぁ。懐かしい。

さて、そんな昔話はさておき、ざっくり欲しいパーツと値段の調査もしたので、早速今日秋葉原に行ってきました。
てか、昔と違って、今はもう秋葉原=PCパーツ最安という図式も成り立たないので、リテール品ならばヨドバシとかamazonとかのほうが安かったりすることもあります。
でも、通販とかだとカードのお買い物利用額がそろそろ上限に達してしまいそうなので、今回は現金購入ってことで秋葉原まで出向くことに。


そして、10時ちょいすぎくらいに秋葉原到着。
まずは、電気街口から近いツクモ本館から下調べ。
てか、秋葉原のPCパーツのお店はどんどん潰れてしまって、いまは大きな所は「ツクモ」「ソフマップ」「ドスパラ」「BUY MORE」の4つくらいですかねぇ。
じーちゃんは基本的に「ツクモ」か「ドスパラ」の二択です。ソフマップが他を差しおいて安かったためしとか見たことがないですしw

ツクモでは、目当てのCPUとマザーボードが人気どころなせいかセット販売でちょっと安い、とかMSIのビデオカードがセール中で目当てのMSI GTX 970 GAMING 4Gが2千円引きとかあったり。
ま、だいたい思った通りより少し安いかな-? くらいな感じ。

で、一通り調べ終わったら、次はドスパラへ行く予定だったんですが……昨今のドスパラは開店時刻が10時半から11時に変わったらしく、さらにこの日に限っては11:15開店ってことで、まだ店が開いてませんでした。

うーむ……開いてないんじゃ仕方がない、ってことで、11時に開店時刻を迎えた近く「BUY MORE」さんへ行ってみるだけ行ってみることに。
「BUY MORE」……昔TWOTOPだったところですなぁ……と思って調べてみたら、秋葉原のTWOTOPとFreeT、フェイスとかがくっついてできたお店らしいですな。

TWOTOPは「惜しい!ツクモやドスパラと比べるとあと一歩!」というイメージw
FreeTも似たような印象なんですが、たまに「え?マジで?」ってセールをやることがあってあなどれない存在……だったような記憶がw

ま、そんなこんなで入ってみたら……近くにいたお客さん対応中の店員さんがすごいことを言い始めた。

店員さん「CPUとマザーの同時購入で3000円引き。さらにマザーがasusだと1000円引き。で、asusのマザー自体が1000円引きのセール中なので、Core i7 4700KとasusのZ170 GAMING PROを同時購入すると5000円引きになりますね」


マジで?! Σ(゚Д゚;)


あのー。¥57,000くらいなんですけど?

店員さん「しかもウチは税込み価格です、これ」


マジすかっ?! Σ(゚Д゚;)


こ、これわ……メチャ安いんじゃ??

で、BUY MOREの他のもろもろの価格を調べてみたら……ツクモや事前調査価格なんかと比べて若干高いんですが、これが税込み分価格とするとほぼほぼ同額。

さらにはHDDが特価セール中。先着10名様くらいまでまで格安!


もうなんか全部ここでいいんじゃないかな?(^^;


ってことで、今年はBUY MOREさんで買いそろえることにしました。

結果こんな感じ。
CPU Intel Core i7 6700K ¥41,800
mother ASUS Z170-PRO GAMING ¥15,220
memory Crucial CT4K16G4DFD8213 x4 ¥70,400
video GALAX GF PGTX970-OC/4GD5 MINI ¥37,800
SSD Crucial BX200 CT480BX200SSD1 ¥19,800
HDD Western Digital WD30EZRZ ¥8,800
CPUクーラー CRYORIG H5 UNIVERSAL ¥6,580
電源 CoolerMaster V750 Semi-Modular RS750-AMAAG1-JP ¥13,980
OS Microsoft Windows10 HOME ¥13,800
    合計 ¥228,180(税込)
こんな感じ
なんか、CPU&マザーボードの安さにやられて、いくつか気になる買い物をしてしまったじーちゃん(^^;;

まず、ビデオカード。
当初はMSIのGTX 970 GAMING 4Gを購入予定だったんですよ。で、BUY MOREさんにもあってツクモと同じくMSIビデオカードセール中! で、税込価格が¥44,000くらいでした。

で、一式買うから金額合計出してくださいってお願いしていた店員さんに

「GTX 970なら今ウチでセール中のこちらはいかがですか?性能同じで5,000円くらい安いですよ」

と言われたのが、購入した「GALAX GF PGTX970-OC/4GD5」というヤツです。お値段、¥39,800から2000円引きセール中の¥37,800。
一応購入予定のGTX 970 GAMING 4Gと同じくDisplayPortとHDMI 2.0が出力でついていることを確認。
で、じーちゃんは考えた。実績で言うならMSIが絶対だよなぁ。kakaku.comでも人気どころだし。
ただ、5,000円近く違うと考えちゃうなぁ……

どうせ、チップとドライバは同じなんだろうから、あとはファンとかの外回りかぁ……MSIのTwinFrozerは実績あるけどー

と悩んだ結果、お値段安いほうを選んでしまいました(^^;
MSIではないビデオカードとか4年ぶりくらいですわい。

で、今になって調べているんですが……ほとんど情報がない!
マイナーすぎるw
一応amazonとkakaku.comでついている少数評価では悪くはないらしい。

これが凶と出るか吉と出るか。。。


あとは、メモリ!
「相性保障はメモリ販売価格の1割になります」言われたので、付けませんでした!
だって、それだけで7千円になるんですもの!

最近はメモリの相性問題もほとんどないとはいえ、じーちゃん過去に初期不良のメモリの引いたことがあるから、なんだろうロシアンルーレットみたいに低確率でハズレを引くととんでもないことになるリスクを負いました。

とはいえ、初期不良だったら交換してもらえるし、メモリ相性不良と判断されたら別のメーカーの相当品と交換してもらえるらしいのですが、DDR4で16GBのやつってcrucialのこれ以外あるのん?w<いずれ他メーカーから出るかもだけど

これもちょっとどきどきですな。
たぶん、相性問題で使えないとなると、マザーにメモリ差して起動する段階で認識してないとか、怪しいことになるはず。うーわ、ちょっと怖い。


それから、DSP版のWindows10がなかったのでリテール版を買ってしまったんですが……リテール版ならここで買う必要なかったんじゃね?
amazonとかヨドバシ(ポイント還元分込み)とかのほうが絶対安いでしょー
↑と思ったんだけど、意外とそうでもなかったw


さて、じゃ、2週間以内に組まなくてはー


(組んでみた編に続く予定)

コメントする