G-chan Square

じーちゃん/へたっぴの綴る、日々のつれづれとか。
twitterのまとめとゲームネタが中心。2015年からロードバイク/ミニベロ始めました。

[ロードバイク] 桜のアルプスあづみのセンチュリーライド(AACR2017桜)に参加してきました 前日編

さて、恒例の一週間(以上)遅れのブログですw

じーちゃんなんですが、旧友てぶくろとかねてより参加してみたかった「アルプスあづみのセンチュリーライド」(略称AACR)に参加してきました~。

結論から言って、「人生においてこんなに素晴らしい体験をすることはそうはない」ってくらい、素晴らしいイベントでしたよ
さて、時は遡って1月15日。
元旦のときに旧友てぶくろと会って「今年はサイクルイベントに参加しよう」ってことで、まずは「アルプスあづみのセンチュリーライド(略称AACR)に出てみよう」ってことに。

昨今、ろんぐらいだぁす!でも登場したロングライド系イベントの中では最も人気のあるイベントの一つってことで、あまりの人気っぷりにネットで募集が開始されてから数時間で締めきってしまうと聞いていたじーちゃん。

その参加権をめぐってエントリ合戦をする様子は、「AACR最初にして最大の峠、エントリー峠」と呼ばれているらしい……

ところが、そんな人気状況を鑑みて、今年からAACRは4月開催の「桜のAACR」と5月開催の「緑のAACR」の分割開催に。
これはどちらかにエントリすると、もう片方にはエントリできない仕組みになっているので、純粋にAACR参加者が増えるので喜ばしい感じ……ではあるんですが……4月開催の桜のAACRは何せ今年からのイベントってことで、未知数なところがある……

あとは、てぶくろのヤツが「仕事の都合上で、できれば5月に出たい」というので、第一候補は緑の160kmってことで、エントリー峠に臨むじーちゃん。

そんなわけで、じーちゃんは1月15日の18時にはPCの前に予約サイトの画面を出してスタンバイOK!


時は来た! そして、サーバーエラーでにっちもさっちも進まないエントリ画面!
もうちょっとサーバ増強しろよ! と言いたいけど、言ってもどうなるもんでもなさそうなんで、ひたすらリトライを繰り返す!

そうこうしてるうちに15分が経過して……

緑のAACR160kmが陥落!

こちとら、画面が全く進まないのに開始15分で本命が陥落した!

ってことで、急遽てぶくろと連絡を取って(というか事後連絡でw)、じーちゃんは桜のAACRにスイッチ!
さすがに、一番最初に走る1組は速い人が集まるだろうから2組狙いってことで、エントリ作業再開したところ……

わーい \(^∀^)/ 取れた~♪

てぶくろのヤツも無事に2組でエントリできたってことで、これでなんとかエントリー峠は越えました。まあ本命ではなく、今回初開催となる4月イベントってのが気になるところですが、これは致し方なし……

ちなみに、その桜のAACRも1/15の19時過ぎには陥落してたと思います。募集開始1時間ちょいで全滅するとは……どんだけ人気なんだ……

そして、その後、しばらくして、2月に佐渡島ロングライド210kmにもエントリしようとしたんですが……「100km以上のイベントの完走証が必要」とのこと。

ネットを調べてみたら、どうも前日に持参して見せればいいらしいんで、この桜のAACRを完走してそれ見せればいいのかな? と思っていたんですが……どうも、申込時に必要らしいってことで、じーちゃんとてぶくろは共に佐渡島は断念。

というわけで、来年の佐渡島ロングライドに参加するためにも、今回の桜AACRはなんとしても完走しなくてはならない!(くわっ



それから、宿や特急列車の予約を手配したりして、細々動くじーちゃん。
特に、てぶくろもじーちゃんも免許は持っているものの、ペーパードライバー的な意味で車を運転できないんで、前日に会場付近に宿を取るしかない。さらには、150km走ったあと、その日のうちに特急に乗って東京に戻ってくる体力もない(w)ってことで、大会当日も宿を取らないとー、ってことで、この辺の手配を1月15日の時点でさくさくっと終わらせました。

もちろん、大会当日の宿は、会場である梓水苑に取りましたよw

ちなみに、梓水苑の大会前日の予約状況は、まだ大会エントリ合戦終了してないのにすでに満席w
これ、予約に負けたら取り消しすればいいや、ってことなんですかね??<いや、大会スタッフの人のために確保されているのかも?


ま、そんなわけで、エントリー峠から3ヶ月が経過。
いよいよ、前日となりました。

ちなみに、じーちゃんは輪行バッグは持っていて使ったことはあるものの、実際に輪行するのは今回が初めて。

Defyの入った輪行バッグ、すっげ重い~ 
「そういえば、メリダに完成車重量が5kg未満のバイクってあったけど、あれ、輪行用なのかー?」とか、どう考えてもそうじゃねえだろ、という思いを馳せるくらい重いw


輪行時は、梱包した自転車を置く場所を確保したいんで、特急列車の一番後ろの指定席を確保するべし、とのこと。進行方向一番後ろの座席なら、リクライニング分の空間に自転車を収納できるから、ってことらしいですな。
もちろん、今回もそのアドバイスに従って、一番後ろの席を確保しました。


そんなわけで、松本行特急あずさに乗るために、新宿にててぶくろと待ち合わせ。
特急あずさ @ 新宿
で、実際乗ってみたところ、一番後ろの席は確保していて座席の後ろにスペースはあるんですが、そのスペースには一台分の自転車しか置けない……

ただ、座席シートをひっくり返したら、一番後ろから2番目の座席背もたれとの間に一台分。そして、狭いながらも列車の一番後ろの壁と座席の間にもう一台置く分のスペースができたんで、そこにそれぞれ置くことに。<今後のために写真撮っておけば良かった

……ただ、進行方向と反対向きになるので、ちょっと気恥ずかしい(^^;

通路を挟んで隣の2人もAACR参加者ってことで、自転車を持ち込んでいたんですが、そちらの方々は一台は最後尾のスペースに入れて、もう一台入らないんで列車の昇降口のところに停めてた模様。


そこだと、目が届かないから自転車の安否が常に気になるってことで、じーちゃんたちは狭くなっても目の前に自転車を確保する方を選択しました。



ま、そんなこともありつつ、松本に到着。
松本駅 @ 2017-04-22 14:15
西口側に、ちょうどあまり人もいなくて広いスペースが確保できる場所があったんで、そこで自転車組立開始。

もう、輪行袋梱包状態からのくみ上げとか1年半ぶりなので、勝手を忘れているw

一応、出発前日に動画で輪行袋の使い方とかおさらいしてたんだけどー……

ま、それでもなんとか組み上げ完了。
輪行するってことで、久しぶりのDefyでございます
今回は、輪行ってことなんでじーちゃん自慢のシナプスはお休み。久しぶりのDefyの出番に。
……いや、本当に久しぶりだなw

輪行するとなんだかんだでフレームに傷がつく……ってのはよく聞く話なんで、さすがにカーボンフレームに傷は付けたくはない、ってことで、今回はアルミフレームのDefyの出番ってことに。

組み上げ時に軽くチェックしてみたんですが……ぱっと見で目立つような傷はついていないですな。

ただ、輪行して自転車組み上げるとキャリパーブレーキの左右位置が微妙にずれて片効きになりやすいのはなんとかならないかしらね??w

あと、乗ってみたら気のせいか違和感が……。ハンドルの角度が……こんなに前倒し気味だったっけ? シナプスはもっとしゃくり気味だから、そのせいで違いに違和感を感じるのか? ただ、ハンドルの角度いじるとなると、時間かかりそうだから今は我慢するかあ……

ってことで、なんとか組み上げ完了。てぶくろもほぼ同時に組み上げ完了。



で、「せっかく信州に来たんだから、おそばを食べようぜ」ってことで、おそば屋さんを探し出す二人組。

とりあえず、西口にはほとんど飲食店がないので、東側に回ることに。

で、何店舗か見つけたんですが……全部「準備中」!<ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

ええ?! なんで!? 今日ってば、土曜日だぜ? 土曜日の昼15時前に店が営業してないとかどういうこと??

と思ったんですが……おそらく関東でもラーメン屋さんとかでたまにある「ランチタイムから夕方までの時間帯はお客さんがほぼ入らないから店閉めとく」ってやつなんじゃないかと。

時間が15時とランチと言うには遅すぎる微妙な時間帯だったんで、そんな感じだったんじゃないかな?


それでも、なんとかてぶくろが開いているおそば屋さんを見つけ出してくれて、おそばを食べられることに。
こばやし駅前店さんの鴨南蛮
この日は、昼でもあまり気温が上がらずちょっと肌寒かった……ってことで、じーちゃんは温かいおそばをいただくことに。

せっかくなんで、ゴージャスに鴨南蛮をいただきました。美味しゅうございました。



で、腹ごしらえも済んだので、AACRの会場となる梓水苑の開場を目指して、腹ごなしがてら10kmほど走る一行。


ちなみに、じーちゃん、Defyのペダルを片面フラットのSPDペダルに変えていたんですが、ビンディングが固くて目一杯力を入れないと外れない、ということに初めて気付く(^^;

しょうがないので、左足だけフラット側を使ってビンディングはめない子にして乗ることに。

これは、今日中に調整しておかないと明日まともに走れないぞぉー

そして、松本駅近辺から30分程度で到着。
AACR前日受付開場の様子 @ 2017-04-22 16:01
特急でここに来る前に見かけてはいたんですが……こっちはちょうど桜が満開の時期で、本当にキレイですなあ。

こんなところを走れるってことで、前日からちょっとテンション上がるじーちゃん。
本部側
ちなみに、本部って書いてるから受付はここでするのかな? と思ったんですが、受付は別のテントがあったというw<よく見てなかったw

で、前日受付も済ませて、続いて今晩泊まることになる「さざなみ旅館」さんへ移動。

写真撮り忘れちゃったんですが、お値段もリーズナブルで、コストパフォーマンス的には良い宿でした。
多分、例年AACRでは、この宿を利用する客が多いのか、ダイニングスペースっぽいところに自転車をバラさずに停めていただけたし。

おかげで、翌朝はまた輪行袋から自転車組み上げ……という大変手間がかかる作業をしなくてもいいのがありがたい限り。
しかも、明日の朝は6時にここを出発して、6時40分台に出走開始だし……なにより明日の朝の気温は2度っていう予想だから、組み上げしなくてもいいのは本当にありがたい

あと、チェックアウトが早くなるっていうのも宿の人は知ってるので、料金も先払いで、チェックアウトの時には部屋の鍵を指定のカゴに入れて置けばOKということで、この辺も楽でした。

AACR会場からも、そんなに離れていないし、AACR参加ならこの宿はオススメですなー。



ちなみに、AACR会場で前日受け付けを行ったときにお土産いただいたんですが、クッキーとかのおやつでした。翌朝、朝食代わりにありがたくいただきましたよ。
AACR会場で前日受け付けを行ったときのお土産
(続く)

コメントする